テサロニキが感染者急増でロックダウン:新型コロナウイルス

最終更新: 11月3日

ギリシャ国立公衆衛生機構が公表した2020年11月1日15時現在のデータによると、最初の感染確認から現在までの新型コロナウイルス感染者総数は40,929人、うち死者数635人、11月1日現在の重症者数(ICUに入っている人)140人。

https://eody.gov.gr/wp-content/uploads/2020/11/covid-gr-daily-report-20201101.pdf

特にテサロニキでは10月下旬から首都圏を抜いて急激に感染が拡大しており、10月30日には839人の感染が確認された。

これを受けて、11月2日、政府報道官は、2日前に発表した対策に追加して11月3日から14日間にわたりテサロニキとセレスの両地方でロックダウンを実施すると発表した。

主な内容:

-午後9時から翌日午前5時まで外出禁止(勤務・医療従事を除く)

-外出禁止時間以外においても、外出する場合には携帯電話(SMS)等で事前許可を得ることが必要

-空港もほぼ閉鎖

-但し、小・中学校は通常どおり授業実施


#ギリシャの新型コロナウイルス状況 #テサロニキ #ロックダウン




Contact

【ギリシャプラザ】

EU認定通訳 / ギリシャ大使館公式翻訳者

通訳・翻訳・ギリシャ語教室・各種講座

〒106-0032 東京都港区六本木6-8-28 5階
Tel 03-3449-5489 

  • Black Facebook Icon